ヴァイオリン教室アプリを作りました。[FileMaker選手権 審査員特別賞 受賞]

先日行われたFileMaker選手権2020に参加し、ヴァイオリン教室アプリで審査員特別賞を受賞しました。

 

 

この作品は、FileMaker選手権2020のページからダウンロードできます。

FileMaker選手権2020

他の受賞作品に比べてみても、あまり凝ったことはしていなくて本当にシンプルだと思います。

個人でやっているヴァイオリンの先生がFileMaker導入するのか!?と言われると、あまり求められていないかもしれませんが、

FileMakerだからこそ、こうした限りなくto C に近い to B なカスタムAPP もいいんじゃないでしょうか!?

 

このヴァイオリン教室アプリが今持っている機能は

・生徒さんの基本情報管理

・曲の管理(難しさのポイントや調性を記入できます)

・レッスンのスケジュール管理

・先生の予定とレッスンを表示したカレンダー

・レッスンの内容記録

 

もちろんこれを応用すればピアノやチェロなどの他の楽器の教室にもすぐに対応できます◎

 

レッスンの動画を撮ってテキストと一緒に管理したり、家族に報告のメールを送ったり…

といった生徒さんの情報と連動していないとちょっと大変そうな作業も、これを元にFileMakerで開発できます。

オリジナルアプリを活用してこれまでとはちょっと違うヴァイオリン教室を運営したい方はぜひご活用ください!

 

ちなみに私はFileMakerを始めたばかりのときはFileMaker選手権2014年の作品をダウンロードして技を盗んでいました。
ぜひ私の作品もそのように活用していただけると嬉しいです。

 

◀︎受賞アイコンです

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー News

Claris Engage 2020 登壇内容がYoutubeで公開中です!「デイサービスでシステムを内製し、みんなハッピーに」

昨年末に行われたClaris Engage 2020の動画がClaris  ジャパン Youtubeチャンネルで公開されています!

私も初登壇させていただき、多くのフィードバックをいただきました。

 

お話している内容は、

  • ・デイサービスの事業紹介
  • ・何に困っていたか
  • ・なぜシステムを自作したのか
  • ・導入してみてどう変わったか
  • ・デモ(Kotobukiを使った1日の業務)
  • ・システムの中身を少し紹介
  • ・ユーザービリティのフィードバックに関して
  • ・今後の展望

このような流れで話しています。

FileMakerで開発するメリットを交えながら、事例紹介をしています。

カンファレンスでお見逃しの方はぜひこちらからご覧ください。

 

カテゴリー News

Claris Engage Japan 開催中! オンデマンド配信は12/15まで

Claris Engage Japan 2020が開催中です!

Claris Engage Japan 2020

アレグロペンギンの発表も現在オンデマンド配信中です。

介護で業務改善をしたい方だけでなく、FileMakerってどんなことができるんだろう?と気になっている方にもぜひご覧いただきたいです。

他にも最新技術のお話から事例紹介、他のサービスとの連携の話などたくさんのセッションがありますので、まずはぜひご登録してみてください🐧

カテゴリー News

Claris Engage Japan 2020に登壇します!

去年初めて参加したFileMakerのカンファレンス
飛行機で東京まで行って、FileMakerのいろんな話を聞いたり、カンファレンスに登壇された開発者の皆さんと交流したり…

 

そのカンファレンスに、今年はスピーカーとして参加することになりました!

Claris Engage Japan 2020

私が登壇するのは、平成生まれの開発者が発表するNext Generation という枠で20分のセッションです。

登壇と言っても、今年はオンラインでの開催で動画を公開することになります。
Kotobukiの事例紹介、今後の展望を語りつつ、これから業務改善に取り組もうとされている方や業務システムを開発しようとしている方のヒントになるようなお話をしようと思っています。

11/16 ~12/15に動画が公開されるみたいです。

Claris Engage Japan 2020 オンデマンド配信

公開されたら、ぜひご覧ください!

 

 

 

カテゴリー News